Demister Padのインストールを簡素化するためのインストールガイド

デミスターパッドは、ガス状または蒸気流から同伴ミストを除去するために使用されるデバイスであり、蒸留、ガス吸収およびストリッピング凝縮、ガス圧縮、除湿および乾燥、ならびに除去のプロセスにおいて優れた気液分離性能を提供するように設計されています。スプレーおよび脱塩の。 正しく適切なインストールは、このパフォーマンスを実現する方法です。 この記事では、インストール手順を簡単にし、最良のインストール結果を達成するのに役立ついくつかの役立つ提案を紹介したいと思います。

準備

一般に、デミスタパッドは、容器の変形に対応し、接触面からのガス漏れを防ぐためにデミスタパッドと容器壁との間の緊密な適合を確実にするために、わずかに特大に製造されています。 血管壁とデミスタパッドとの間のギャップは、その分離効率及び性能を低下させる。 タイトフィットにより、最適な気液分離性能が保証されます。

Step 1

ステップ1新しいdemisterパッドの点検

  1. デミスターパッドを受け取ったら、正しいデミスターパッドを受け取ったかどうかを確認してください。 デミスターパッドのサイズが図面上のサイズで構成されていることを確認するために、その寸法を検査して測定します。 潜在的なデミスターパッドの損傷があるかどうかを確認します。 ドキュメントが製品に付属しているかどうかを確認します。
  2. デミスターパッドストレージ新しいデミスターパッドを乾燥したクリーンな環境に保管してください。 ほこり、砂、その他の汚染物質がデミスターパッドを汚す可能性があります。 長期保管には倉庫をお勧めします。
  3. 設置の準備ができているすべてのデミスタパッドセクションを容器に近いクリーンエリアに配置します。 すべてのデミスターパッドピースを流れ方向の正しい方向に向けて配置します。 そして、インストール計画を立てます。

メッシュパッドは、取り付けられる容器の直径よりわずかに大きく製造されることに留意してください。

Step 1

ステップ2既存のデミスターパッドを取り外す

既存のデミスターパッドを取り外す前に、既存のデミスターパッドがどのようにインストールされたかを調べることを強くお勧めします。 過度の腐食や汚れの兆候がある場合、および外れた部分がある場合は、既存のデミスターパッドを確認してください。

既存のパッドがセクションで構築されている場合は、最初に中央セクションを引きます。 適切に取り付けられたデミスターパッドが容器の壁にしっかりとフィットするため、中央部分を取り外すにはより大きな引っ張り力が必要です。 中央セクションが削除されると、他のセクションははるかに簡単に削除されます。 一度に1つのセクションを削除します。 そして、ゆるいセクションが落ちるのを防ぐために、他のセクションを1つずつ削除します。

すべてのセクションを取り外した後、亀裂、過度の腐食標識、および損傷したサポートハードウェアがある場合は、すべてのサポート構造を注意深く確認してください。 新しいデミスターパッドの適切な取り付けと操作を損なう可能性のあるすべての欠陥を修復します。 既存のサポートが新しいサポートに適していることを確認し、採用するハードウェアを抑えるものに注意してください。 後で参照の目的で削除するデミスターパッドの正確な位置に新しいパッドを向けるか、回すことができます。

ホールドオプション

  • タイワイヤー

    タイワイヤーは、デミスターパッドをサポートに取り付ける最も一般的で最も簡単な方法です。 タイワイヤは、典型的には直径0.051インチであり、メッシュと同じ材料で作られている。 これは、下部のサポートグリッドと環状のリング穴の間にタイワイヤーをループさせ、端をねじって所定の位置に結ぶことで実現できます。 (ワイヤーをメッシュに通しないでください。サポートとグリッドだけを通してください。) 各セクションのグリッドの四隅を結びます。 環状リング穴の間隔は、通常、直径1/4 "の穴で4" 〜5 "離れています。

    The picture shows the tie wires for demister pad installation.

    デミスターパッド–タイワイヤーインストール

    The picture shows the detailed drawing about tie wires for demister pad installation.

    デミスターパッド–タイワイヤー設置詳細

    プラスチックメッシュ材料の場合は、タイワイヤのいくつかのループを使用します。

  • Jボルト

    Jボルトはタイワイヤーの代わりに使用することができ、より強いです。 「J」のフック部分は、デミスターパッドの下部グリッドの周りに接続し、環状リングのクランプまたは穴を通って伸び、ナットとロックナットで固定されています。 もう一度、セクションごとに4本のボルトを使用する必要があります。 別の変形は「溶接スタッド」である。

    The picture shows the J-bolts for demister pad installation.

    Demisterのパッド– Jボルトの取付け

    The picture shows the detailed drawing about J-bolts for demister pads.

    デミスターパッド– J-boltインストールの詳細

    注意: Jボルト接続が安全で、熱と振動に耐えることができることを確認してください。 ダブルナットまたはロックナットを強くお勧めします。

  • ラッチキー

    ラッチキーは、ストップから作業する必要があるときにデミスターパッドを固定するために使用でき、下部へのアクセスはできません。 単に容器の壁に向かって旗を回し、二重ロックナットを締めて下さい。

    The picture shows the latch keys for demister pad installation.

    デミスターパッド–ラッチキーの取り付け

  • 二重サポートリング

    デュアルサポートリングには、マンウェイ側に取り外し可能なリングセクションがあります。 最後のデミスターパッドセクションが取り付けられたら、リングセクションを所定の位置にボルトで固定します。 デュアルサポートリングは、トップサイドのインストールでより一般的ですが、ボトムのインストールでも使用されます。 二重サポートリングはまた壁バイパスを防ぐのを助けます。

    The picture shows the dual support rings for demister pad installation.

    Demisterパッド–デュアルサポートリング取り付け

    The picture shows the detailed drawing about dual support rings for demister pad installation.

    デミスターパッド–デュアルサポートリング取り付け詳細

    The picture shows the removable section of support rings for demister pad installation.

    デミスターパッド–デュアルサポートリング取り外し可能セクション取り付け

  • オフセットリング

    オフセットリングは、スタンドオフによって血管壁から離れて保持される。 タイワイヤーまたはJボルトとクランプを使用してデミスターパッドを固定します。

    The picture shows the tie wire with offset rings for demister pad installation.

    デミスターパッド–タイワイヤーオフセットリング取り付け付き

    The picture shows the detailed drawing about tie wire with offsets for demister pad installation.

    デミスターパッド–タイワイヤーオフセットリング付き取り付け詳細

  • バーを押さえる

    ホールドバー デミスタパッドを取り付けた後、デミスタパッドの上の位置にボルトで固定します。これは、デミスタパッドピースを無傷に保つための効果的な手段です。

    The picture shows the hold down bar for demister pad installation.

    Demisterパッド–はバーのインストールを抑えます

  • バスケットケージ

    バスケットケージ ワンピースのデミスターパッドは、容器の上部フランジによって所定の位置に保持されます。 ワンピースのデミスターパッドを取り付けるときは、デミスターパッドの上にケージをスライドさせ、ヘッドまたはトップフランジを固定するだけです。

    The picture shows the basket cage for demister pad installation.

    デミスターパッド–バスケットケージインストール

  • 拡張リング

    シェルへの溶接が問題である場合、拡張リングはサポートリングまたはホールドリングのいずれかに使用できます。

    The picture shows the expansion ring for demister pad installation.

    デミスターパッド–拡張リング取り付け

    上部がフランジ付きの小径容器に取り付けられたデミスタパッドの場合、シェルに溶接されたホールドダウンバークリップをクリアするために、パッドを2つのセクションに分割する必要があります。

    The picture shows the demister pad installed in small vessels is divided into two sections.

    小さな容器のデミスターパッドは、シェルに溶接されたホールドダウンバークリップをクリアするために2つのセクションに分割されています。

    デミスターパッドの上の出口でメソッドを押したままにします

    設置者がデミスタパッドの上のマンウェイから出る必要がある場合は、デミスタパッドタイ配線を下から外側のセクションから中央に向かって取り付けます。 上から最後のセクションを取り付け、最後に取り付けられたセクション全体に3つのホールドダウンバー (1/4 "x 1" フラットバー) を配置して隣接するセクションに固定し、配線またはJボルトを隣接するセクションに固定します。

    The picture shows the diagram of manway section and hold down bars for demister pad installation.

    デミスターパッドのインストールのためのマンウェイセクションとホールドバー

Step 1

ステップ3インストール

  • ワンピースデミスターパッド

    Jボルト以外の任意の固定方法は、ワンピースデミスターパッドに使用できます。 新しい船舶の場合、デミスターパッドを船舶に押し込む前に、船舶の壁が滑らかで、溶接スプラッタやその他の破片がないことを確認してください。 右に示すようにぴったりとフィットするように、メッシュの直径が血管の直径をわずかに超える必要があることに注意してください。

    The picture shows the installation method of the one piece demister pad.

    ワンピースdemisterパッドのインストール方法

  • 垂直船舶へのマルチセクションDemisterパッドのインストール
    • シングルサポートリング付き船
      1. セクションを取り付ける前に、各セクションのエッジがどこにあるかを示す線をサポートリングにマークします。 各セクションをインストールするときに、マークに従ってセクションを揃えます。
      2. サポートリングの上に端部を配置することにより、両側の外側から作業します。
      3. 取り付けられたセクションを測定値に圧縮し、反対側のセクションを平行に保ちます。
      4. 適切に配置された後、各セクションを固定するには、ホールドダウンを使用します。
      5. セクションが1つだけ残るまで、セクションを追加して中心に向かって移動します。 インストールを容易にするために板金または段ボールを使用してください。
      6. 下から取り付ける場合は、最後のセクション全体を反対側のパッドセクション間のボイドスペースから持ち上げ、慎重に配置してから、所定の位置に引き下げます。
      7. 上からインストールする場合は、慎重に配置した後、セクションを所定の位置に押し込むだけです。
      Three sections of the demister pad are installed on the single support ring.

      マルチセクションデミスターパッドシングルサポートリングインストールステップ1

      Five sections of the demister pad are installed on the single support ring.

      マルチセクションデミスターパッドシングルサポートリングインストールステップ2

      All sections of the demister pad are perfectly installed on the single support ring.

      マルチセクションデミスターパッドシングルサポートリング取り付けステップ3

    • デュアルサポートリング付き船舶
      1. メッシュセクションがどこにあるべきかを示す線をサポートグリッドにマークします。 一度に船の片側である船の壁から内側に向かって作業するときに、マークに従ってセクションを揃えます。
      2. 取り付けられたセクションを圧縮して測定値に合わせ、反対側のセクションを平行に保ちます。 続行するときにセクションを所定の位置に保持するには、リングにCクランプまたは同等のものを使用します。
      3. セクションを取り付けるには、2つの薄い板金片、またはセクションの長さを伸ばし、セクションよりも背の高い滑らかでありながら強い材料を使用して、簡単な取り付け補助具を作成します。
        あなたは援助でハンドルを切りたいと思うかもしれません。 メッシュ表面の摩擦を減らすために、メッシュの両側に取り付け補助具を配置します。 圧縮が必要なので、セクションを所定の位置に押し込むときに抵抗を期待してください。 セクションを押し込み、エイズを引き出します。
      4. サポートリングとビームの取り外し可能なセクションを交換します。
    A section of the demister pad is installed between the center support beam and dual support rings.

    マルチセクションデミスターパッドデュアルサポートリング付きインストールステップ1

    Two sections of the demister pad are installed between the center support beam and dual support rings.

    マルチセクションデミスターパッドデュアルサポートリング付きインストールステップ2

    Six sections of the demister pad are installed between the center support beam and dual support rings.

    マルチセクションデミスターパッドデュアルサポートリング付きインストールステップ3

    Seven sections of the demister pad are installed between the center support beam and dual support rings.

    マルチセクションデミスターパッドデュアルサポートリング付きインストールステップ4

    Half of the demister pad sections are perfectly installed firmly in the vessel.

    マルチセクションデミスターパッドデュアルサポートリング付きインストールステップ5

    The first section of the other half of the demister pad is installed between the center support beam and dual support rings.

    マルチセクションデミスターパッドデュアルサポートリング付きインストールステップ6

    Six sections of the other half of the demister pad is installed between the center support beam and dual support rings.

    マルチセクションデミスターパッドデュアルサポートリング付きインストールステップ7

    All sections of the demister pad are perfectly installed in the vessel.

    マルチセクションデミスターパッドデュアルサポートリング付きインストールステップ8

  • 水平船へのマルチセクションDemisterパッドのインストール
    • 垂直デミスターパッド付き水平船
      1. メッシュの各圧縮部分がどこにあるかを示すサポートリングとビームをマークします。
      2. 血管の壁から中央に向かって作業し、各圧縮セクションをサポートリングとビームマークに合わせます。
      3. 最後のセクションを取り付けるには、2つの薄い板金片またはセクションの長さを伸ばす滑らかでありながら強い材料を使用して、簡単な取り付け補助具を作成します。 あなたは援助でハンドルを切りたいと思うかもしれません。 メッシュ表面の摩擦を減らすために、メッシュの両側に取り付け補助具を配置します。 圧縮フィットが必要なので、最後のセクションを所定の位置に押し込むときに抵抗を期待してください。 セクションを押し込み、エイズを引き出します。
      4. サポートリングとビームの取り外し可能なセクションを交換します。
      The picture shows the installation procedures of the vertical demister pad in horizontal vessels.

      水平容器内の垂直デミスターパッドのインストール手順

      The picture shows the top view of the demister pad final section installation diagram.

      Demister最終セクションのインストール図のトップビュー

    • 水平デミスターパッド付き水平血管
      1. 各セクションの位置を示すためにサポートをマークします。
      2. 端から始めて、各セクションが適切に位置合わせされ、圧縮され、しっかりと固定されていることを確認します。 取り外し可能なセクションに向かって移動し、最後のセクションが残るまで両側にセクションを追加します。
      3. 最後のセクションを取り付けるには、2つの薄い板金片またはセクションの長さを伸ばす滑らかでありながら強い材料を使用して、簡単な取り付け補助具を作成します。 メッシュ表面の摩擦を減らすために、メッシュの両側に取り付け補助具を配置します。 圧縮フィットが必要なので、最後のセクションを所定の位置に押し込むときに抵抗を期待してください。 セクションを押し込み、エイズを引き出します。
      One worker carries one section of the horizontal demister pad and the other work installs another section into the right side of the horizontal vessel.

      水平血管設置ステップ1の水平デミスターパッド

      A worker installs three sections of the horizontal demister pad into the right side of the horizontal vessel.

      水平血管設置ステップ2の水平デミスターパッド

      A worker installs three sections of the horizontal demister pad into the right side and two sections of the horizontal demister pad into the left side of the horizontal vessel.

      水平血管設置ステップ3の水平デミスターパッド

      A worker installs all sections of the horizontal demister pad into the horizontal vessel.

      水平血管設置ステップ4の水平デミスターパッド

最終ノート:

すべてのインストール手順が完了したら、確認して作業を確認してください。

  1. セクション間のギャップを確認してください。 デミスターパッド全体に均一な圧縮フィットが重要です。
  2. あなたのタイダウンが安全であり、お互いにさえあることを確認してください。 リングとビームがデミスターパッドを適切にサポートしていることを確認してください。
  3. デミスターパッドがデュアル密度設計の場合は、すべてのセクションが正しい流れ方向で取り付けられていることを確認してください。
  4. 起動する前に、必ずすべてのツールと設置材料を取り外してください。
A packed tower and we can see the column internals, demister pads and random/structured packing clearly.